色んなレビューサイト

子育て・病気・ピアノなど、いろんなことを書いています。

電子ピアノのおすすめ。安い初心者向きの商品を厳選

ピアノがほしいと思っても、
初心者からいきなり高価なピアノを買っても続くかどうか、
そして置き場所も必要ですし、
音もご近所迷惑にならないか、

などなどいろんな事情で
昔ながらのピアノを諦めている方が多いのではないでしょうか。


ということで、今や安くて、
コンパクトで、音もコントロールできて、
さらに本物のピアノに近づいてきている!?

電子ピアノがおすすめです。

スポンサードリンク

●はじめてならこんな商品が良い


電子ピアノの相場価格

電子ピアノは安いもので
4、5万円から30万円以上
するものもあります。

値段の差は品質の差で高ければ、
ピアノに近い本格的なタッチや、音、など
機能も充実しています。

その中でも
売れ筋は10万円~15万円のもので、
鍵盤が軽すぎず、ある程度の機能もあり、
初心者ならこれくらいのレベルがおすすめです。


後は電子ピアノにもさらに
省スペースなものや、軽量なものもあったり、
スタイリッシュなデザインのものがあったりします。


各メーカーでもさまざま、
インテリアとしての電子ピアノも考えられていて、
カラーバリエーションも選べます。


オススメ商品

 ピアノに近いタッチで、音質も良いもの、
そして、デザインもお家に合ったものを選びたいですね。

 検索してみた感じでは、
電子ピアノのメーカーとしてはやはり
ヤマハ(アウリスYDP、グラビノーバCLP)

カワイ(木製鍵盤が多いCN、CA)

ローランド(RP、HP)

は電子楽器を多く販売していて、品質も良いです。


その他のメーカーさんもありますが、
鍵盤が軽すぎたり、重すぎたりします。

カシオ(セルヴィアーノ)もよく見ますが、
品質より、手軽に楽しみたい方には良いですね。




品質や、ピアノタッチの良いものをとお考えなら、
メーカーさんで選んだほうがいいのかな?って感じです。

逆に、品質などよりも
気軽に電子ピアノを始めたい方には良いです。


電子機器として考えると、
最新型が発売されると前の機種が安くなりますよね。

電子ピアノでも同じだと思います。
チェックしてみてください。

スポンサードリンク

●安価商品でもこんなことができますよ

 電子ピアノはどれも、
①音量をコントロールすることができます。

②ヘッドホンを付ければ深夜でも弾くことができますね。

そして、音量だけでなく、
③ピアノの音の他にギターや、トランペット、バイオリンなど、
中には打楽器の太鼓や、動物の声などもあり、
いろんな音に変えることができますので、楽しいです。


そのほかに、
④リズムをカチカチとなって練習できるメトロノーム機能。

⑤ピアノ本体に直接録音する機能も大体付いています。

⑥内蔵されたデモ音楽も最近はほとんどついています。

⑦デモ曲をゆっくり再生してみたり、
左右別々に再生したりもできるものがあるので、
練習に使えます。


私の電子ピアノは12年ほど前に買ったものですが、
内蔵曲が楽譜集付きで50曲とデモ曲が10曲ほどありました。

BGMにもなります。


⑧他にもパソコンとつなぐことができるUSB端子、
SDカード対応のものもあります。

この辺の使い方をマスターすれば
もっともっとピアノの世界が広がっていきますね。

どのように広がるかは
ここで詳しく述べると長くなってしまいますので、
控えさせていただきます。

スポンサードリンク

●まとめ

 ピアノを始めるきっかけとして、
まずは楽しく続けることが大事だと思いますので、
本物のアップライトピアノより
電子ピアノからはじめる方がおすすめです。


メーカーや店舗にもよりますが、
できれば10万円くらいのものがおすすめです。


安いタイプでもコンパクトで、
いろんな音が楽しめて、録音もできるので、
練習の幅も広がります。

ピアノタッチや音質の良いものは高いですが、
型が古くなれば安くなってきます。

最新の機種が出たら、前の機種が安くなるかも?



 もちろん私自身は、
アコースティックピアノをぜひ!皆さんに弾いていただきたい。
と思っています。

本物に勝るものはないです。


ですが
アコースティックピアノを買えないからピアノを諦める
と言われるよりは、

また、アコースティックピアノでは、
練習時間が限られてしまったり、
ピアノ以外の音が出ないことなどで、

小さなお子さんなど、
すぐに飽きてしまったりするよりは、


どんな方にも始めやすく、
練習する時間も気にならない電子ピアノ
で、
さまざまな機能を活用し

アコースティックピアノよりも楽しいピアノライフを
過ごしていただきたいと思います。

スポンサードリンク

 - ピアノ, ピアノ初心者向け, ピアノ製品