色んなレビューサイト

子育て・病気・ピアノなど、いろんなことを書いています。

ららぽーと立川のレストランのおすすめの店舗を3つ紹介

ららぽーと立川のフードコート1店
レストランのおすすめを3店紹介します。

カフェなども合わせて
合計30店舗ほどの中でランチやディナー、ティータイムを楽しめると良いですね。

スポンサードリンク

●オススメのお店


富士山が見えるフードコート

フードコートの名前は
「sora picnic」といい、
解放感があり、3Fの見晴らしがよいところにあるので、
晴れた日は近くの山や富士山を望むことができます。

外のテラス席も少しあり、季節の良い時期は本当に気持ちがよいです。

バラエティ豊かな店舗が10店ほど入っています。


あまり聞きなれない店舗が多いと思いましたが、
それは地元や都心の有名店やの業態の店舗です。



コート内のオススメ店舗
私はフードコート内では
デリッシュウフがオススメです。

オムライス、スパゲッティのお店です。


私が単にスパゲティが好きなので選びました。

オムライスデミグラスソースや、スパゲッティ、
お子様メニューのオムライスもあります。

器もミッフィーちゃんだったので子供が喜びました。



ハワイアンパンケーキ屋さん

レストランのオススメは、
ハワイアンパンケーキ「Eggs’n Things」(エッグスン シングス)です。

都内有名人気店となっていて、
原宿ではかなり行列です。


他の地域のショッピングモールにも結構店舗が増えました。
立川立飛店も土日祝日は開店から夜まで行列です。

平日の夕方ごろは、空席があることもありますが、
なかなか混んでいると躊躇してしまいますよね。


人気メニュー
ストロベリー、ホイップクリームと
マカダミアナッツのパンケーキ
で1,080円からです。

スポンサードリンク

開放的なテラスカフェ

次にオススメのレストランは
二階のCAFE AMIGOです。

多摩モノレールの立飛から降りて
ららぽーとの正面玄関の右側にある
開放的なテラスのカフェです。


代表的なメニュー
カリフォルニアMEXなプレートランチや、タコス、スイーツ
などが充実しています。

キッズロコモコもあり、
テラス席にはベビーカーも入りやすくお子様にも優しい店舗です。


ただし外に出やすいので気を付けないといけませんね。



ビュッフェのお店

もう一つのオススメのレストランは
ザ ブッフェダイナー立川立飛店です。

1Fにある総合ビュッフェで、
スイーツやホットディッシュにパスタにピザ、サラダ、和食など
料理が50種類以上で、
ディナータイムには握り寿司、ローストビーフもサービスタイムで
出てきたりします。

私の家族はビュッフェが好きですので、子供も夫も喜びました。


料金
ランチが大人1,699円+税、小学生999円+税、
シニア(65歳以上)1,499円+税、幼児499円+税、3歳以下無料

ディナーは大人2,499円+税 、小学生1,199円+税、
シニア(65歳以上)2,099円+税、
幼児499円+税、3歳以下無料




●おおよその料金

フードコートですと、
ほとんどのお店が1,000円以内で済みます。

混雑する土日祝日は一人が席に残るなどして席を取ってから、
それぞれの店舗に並ぶことをオススメします。


お子さんのいるかたはキッズエリアで食べるのも良いですし、
テラス席が空いていたら、テラス席も開放的で楽しいランチタイムが過ごせると思います。



レストランですと、メニューにもよりますが
1200円位が相場です。

ドリンクは別です。




●まとめ

ららぽーと立川のフードコート1店と
レストランのおすすめ3店を紹介しました。

フードコートは「sora picnic」という名前で、
3階にあり650席ほどあります。

開放的な空間で10店舗のお店が入っています。
レストランは主に1Fにあります。

フードコートですと、ほとんどのお店が1,000円以内で済みます。
レストランですと、1200円位が相場です。

スポンサードリンク

 - 東京