色んなレビューサイト

子育て・病気・ピアノなど、いろんなことを書いています。

石狩さけまつりのつかみ取りとは?ヘリコプターにも乗れるお祭り

大きな魚を見ると、
妙にテンションが上がってしまうのって僕だけでしょうか。

僕は、生まれも育ちも北海道なので、
釣りでブラックバスなどが釣れる地域じゃなかったので、
尚更、大きな魚に憧れがあるのかもしれません。

スポンサードリンク

で、バスを目撃するのが困難な北海道で、
誇れる魚の1つがさけ


今回は、
北海道の中でも、特にさけの漁業が盛んな、
石狩地方で、

2016年9月24日・25日に行われる、
さけまつりについてご紹介します。




実際に鮭を捕まえられるイベント

石狩さけまつりでは、
文字通り、さけに触れることができます。

触れるというか、
がっちり素手で捕まえられます


この動画を見てもらえば、感覚がわかりますよ。

第47回石狩さけまつり さけのつかみどり


言葉だけで聞いたら、
「素手で魚捕まえるって怖そう」
ってイメージを持たれる人もいるかと思いますが、

動画を見てもらったらわかると思いますが、
小さなお子さんでも行える企画ですよ。


とはいえ、
実際見たら、大抵の人はビビると思いますが(^_^;)



幼い頃から「魚が怖い」という人もいるとは思うので、
一概には言えませんが、
僕のように、大きな魚を見て、
好奇心がくすぐられる
人も多いですよね。


特に、小学生くらいの子供時代は、
こういうものに触れるのは良い経験になるものです。

もし、小さなお子さんがいらっしゃる方は、
この機会に、自分だけでなく子供と一緒に、
さけに触れてみてはいかがでしょうか。



交通アクセスは、
こちらでご確認ください。

駐車場は、無料2500台駐車可能です。
スポンサードリンク

ヘリで街並みを一望できる

さらに!

このお祭りではもう一つ、
子供(大人も)の好奇心をくすぐる企画があります。

それは、
ヘリコプターに乗れる
イベントです。


この動画を見て、感覚を味わってください。

第48回石狩さけまつり

料金は、大人3900円
子供3000円となっています。


3人以上で乗ると、
1万円を超える可能性もあるので、
ちょっと高いかもですね。

個人的には、
2人までなら妥当な値段かなと思いますが。



ヘリに乗れる機会なんて、
子供はもちろん、大人でもそうそうありませんよね?
(職業にもよるのかな?)


そして、なぜか分かりませんが、
子供時代って「高いところに行く」ことに、
なんか憧れがありませんでしたか?


僕も少年時代は、
新しい公園の遊具を見つけたら、
まず一番背の高い遊具に登ってみたり、
学校の屋上に登ってみたかったりしましたし、

小学生の時に一度、消防車のはしごに乗せてもらったことがあり、
あの時の、はしごの上から近所を見下ろした思い出は、
大人になった今も残っていたりします。


それよりももっと高い、
ヘリコプターで下を見下ろす妙な興奮とドキドキもまた、
思い出に残ることでしょう。



このヘリコプター遊覧飛行は、
両日ともに行われ、
時間は、午前9時から午後4時までとなります。

スポンサードリンク

その他の観光スポット

もし、あまり石狩に来る機会がないのなら、
他の観光スポットもご覧になられてはいかがでしょうか?

僕のおすすめの場所を、
2つほどご紹介します。



① 厚田公園キャンプ場


ここに行けば鮭だけでなく、
野鳥昆虫小動物を見ることができます。


お祭りは2日間あるので、
2日とも参加するのも良いですし、
1日ごとに別のことをするのも楽しいですが、
せっかく1泊していくならキャンプがしたいと思いませんか。


場所は、石狩市厚田区厚田(厚田公園内)

料金は、大人200円子供(小学生)100円
1泊2日(テント1張)は1,000円
日帰りの場合は500円
になります。


詳細はこちらからどうぞ



② 浜益川でサケ釣り

さけをつかみ取りするだけでなく、
せっかくなら、サーモンフィッシングも体験してみてはいかがでしょう。


同じサケに触れる行為でも、
手で掴むことと、
野生の川を泳いでいるサケを釣り上げることは、
感覚が違うものです。


区間は、
浜益川の、浜益橋下流100mから浜中橋まで
約2.6km

時間は、午前5時から午後5時までとなります。



詳細はこちらから




終わりに

こんなに自然に触れられる機会なんてそうそうありませんから、
大人も子供もおねえさんも、
みんな童心に帰って楽しみましょう

スポンサードリンク

 - イベント