色んなレビューサイト

子育て・病気・ピアノなど、いろんなことを書いています。

ノスタルジックな曲おすすめ56選。夏を感じる歌・ピアノ曲など

ノスタルジックな気持ちに浸りたいときってあるものです。
夏の夜や、別れの季節など、そんな気持ちを引き出してくれますね。

懐かしい気持ちになれる、なるべく有名な音楽を、
全部で56曲一覧にしました。


テーマを
「夏」「別れ」「青春」「壮大」
の4つに分類しました。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

① 夏を感じる16曲

まずは、ノスタルジーの王道、
「夏を感じる曲」から。

1.「少年時代」井上陽水
2.「secret base 〜君がくれたもの〜」ZONE
3.「TSUNAMI」サザンオールスターズ
4.「真夏の果実」サザンオールスターズ
5.「プラネタリウム」大塚愛
6.「夏祭り」Whiteberry
7.「夏の終わり」森山直太朗
8.「夏の終りのハーモニー」井上陽水/安全地帯
9.「夏の決心」大江千里(ポンキッキーズ)
10.「夏音」GLAY
11.「Summer」久石譲
12.「いのちの名前」木村弓(千と千尋の神隠し)
13.「ガーネット」奥華子(時をかける少女)
14.「僕らの夏の夢」山下達郎(サマーウォーズ)
15.「君の知らない物語」supercell(化物語)
16.「鳥の詩」Lia (AIR)


一口に夏と言っても
お祭りが舞台だったり、戦後の風景だったり、
命を感じるものだったり、色んな郷愁感があります。


「少年時代」なんかは、
夏のノスタルジックな歌の大定番ですね。

ピアノ伴奏がベースで、
少年目線なのか大人目線なのか、はたまた第三者視点なのか、
聴く人によって解釈が分かれる歌詞に思えます。


アニメや映画のタイアップ曲も多いですね。

夏の映像作品をさらに良くしてくれるのが音楽ですからね。




② 別れの曲12選

続いては「別れや旅立ち」がテーマの曲。

1.「卒業写真」荒井由実
2.「ひこうき雲」荒井由実
3.「贈る言葉」海援隊
4.「心の旅」チューリップ
5.「さよなら」オフコース
6.「なごり雪」イルカ
7.「my graduation」SPEED
8.「桜の花びらたち」AKB48
9.「桜」コブクロ
10.「SAKURA」いきものがかり
11.「花の匂い」Mr.Children
12.「旅立ちの日に」合唱曲



卒業シーズンに歌われていたり、聴いたりすることが多い曲。

「卒業」「桜」などのワードは、
それだけで感傷的な気持ちを増幅させてくれる言葉だったりします。


卒業を控えた人はもちろん、
大人になってから聴き返しても、あの頃がよみがえるーって気持ちにさせてくれます。

スポンサードリンク

③ 青春・子供時代15曲

「青春・子供時代」を感じさせてくれる曲。

1.「やさしさに包まれたなら」荒井由実(魔女の宅急便)
2.「I LOVE YOU」尾崎豊
3.「夏の日の1993」class
4.「Hello,Again~昔からある場所~」MY LITTLE LOVER  
5.「夜空ノムコウ」SMAP
6.「青の時代」KinKi Kids
7.「ボクの背中には羽根がある」KinKi Kids
8.「マイフレンド」ZARD
9.「白い雲のように」猿岩石
10.「嗚呼、青春の日々」ゆず
11.「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」アンジェラ・アキ
12.「大きな古時計」平井堅
13.「チキンライス」浜田雅功と槇原敬之
14.「友達の唄」BUMP OF CHICKEN(ドラえもん)
15.「少年期」武田鉄矢(ドラえもん)



「やさしさに包まれたなら」のような、ファンタジックで優しいノスタルジーもあれば、
「I LOVE YOU」のような、喪失感のある悲しい歌もあります。

その時々に合わせて、色んな曲を聴きたいです。


「青の時代」などは、キンキの中ですごく有名な曲では無いかもですが、
優しく光が差し込んでくるような歌で、聴くと切ないけど優しい気持ちになれます。

スポンサードリンク

④ 壮大なテーマ13曲

「自然」「地球」「愛」などがテーマになってる、大きな意味でのノスタルジーな歌です。

1.「時代」中島みゆき
2.「大空と大地の中で」松山千春
3.「春よ、来い」松任谷由実
4.「君をのせて」井上あずみ(天空の城ラピュタ)
5.「千の風になって」秋川雅史
6.「いつも何度でも」木村弓(千と千尋の神隠し)
7.「花の名」BUMP OF CHICKEN(ALWAYS 3丁目の夕日)
8.「桜色舞うころ」中島美嘉
9.「明日晴れるかな」桑田佳祐
10.「evergreen」hyde
11.「流星」コブクロ
12.「愛が呼ぶ方へ」ポルノグラフィティ
13.「たしかなこと」小田和正


大きな空や海を見て、
「自分の悩みって小さいなー」と感じた経験がありますが、
壮大な音楽にもそういうパワーがあるように思います。

小田さんの「たしかなこと」は、
もう普通の写真であっても感動的な写真に見えるでしょうね(笑)




終わりに:懐かしさを感じるタイミング

京都大学が、懐かしさを引き起こすタイミングについて調べたところ、
「昔何度も聴いた曲を聴くと、懐かしさを感じる割合が高い」
という調査結果が出たそうです。

ここに入っていない曲の中でも、
懐かしいと思う曲は、みなさんそれぞれあると思いますが、
その1種類は、
「昔聴いていた曲」ではないでしょうか。



また
「年を取るにつれ、懐かしさを感じる割合が増える」ことも分かっています。
それは、人間にとって自然なことだと言えます。

未来を向いて頑張ることももちろん大事ですが、
たまには娯楽として、懐かしむ時間を取ってみるのも良いものですよ。

スポンサードリンク

 - 曲紹介